農業クラブ

2019年5月の記事一覧

本部役員活動報告

4月25日(木)に農業鑑定競技校内大会が行われます。

本部役員で、分野「共通」の出題範囲の展示を行いました。

クラブ員のみなさん、農鑑対策頑張ってください(^^)/


◆展示の様子

なし

学校農業クラブ総会が行われました

5月16日(木)に、学校農業クラブ総会が行われました。

昨年度の活動の報告、今年度の活動計画が議決されました。

日々の農業科目の授業に真剣に取り組み、各種発表・競技会に臨み、
学校農業クラブの三大目標である、科学性・社会性・指導性を高められるように
クラブ員のみなさんには、充実した学校農業クラブ活動を送っていただきたいです。

◆総会の様子

なし

意見発表校内大会を行いました

意見発表会とは、クラブ員の身近な問題や将来の問題について抱負や意見を
発表する会です。

Ⅰ類「生産・流通・経営」、Ⅱ類「開発・保全・創造」、Ⅲ類「ヒューマンサービス」の分野が
あります。

全クラブ員が、年度はじめに、自分の意見を原稿用紙に書きました。
4月26日(木)に、各学科の代表のクラブ員21名が校内大会予選に出場しました。
予選の各分野上位3名が、5月11日(土)校内大会に出場し、全クラブ員の前で発表を
行いました。

◆意見発表校内大会出場者と大会の様子
なし


◆結果
 Ⅰ類 生物生産工学科2年 米長 萌(深谷・深谷中出身)
 Ⅱ類 生物生産技術科3年 鶴田 巴映(熊谷・富士見中出身)
 Ⅲ類 生物生産工学科1年 寺井 理子(鴻巣・吹上中出身)

 以上3名が、本校代表として県大会への出場が決まりました。



平成31年度(令和元年度)活動スタート!

今年度も学校農業クラブ活動が始まりました。

4月8日(月)は、新入生が279名入学し、本校クラブ員となりました。
今年度は、764名で活動を行っていきます。

4月10日(水)には、新入生オリエンテーションを実施し、新入生に学校農業クラブ活動に
ついて本部役員が説明を行いました。


なし